ピックアップ記事
客が総額300万円のサウナに“放尿ロウリュウ”…スタッフが被害告白「ストーブも新調」

 

代替テキスト

《個室サウナおしっこロウリュウした「オタンチン」が現れました。個室サウナ一つ明日まで封鎖します。綺麗に掃除しないと…世の中色んな人がいますね。嫌がらせなのかな?でも10000人以上来てくれて1人だからまぁそういう人もいるという事で。ピカピカに掃除しておきます》

10月18日、こうツイートしたのは岐阜県岐阜市にあるサウナ施設「新岐阜サウナ」の公式アカウント。「ロウリュウ」とは専用のストーブで温められたサウナストーンにアロマ水などをかけて立ち上る蒸気を浴びる入浴法だが、同施設の「プライベートサウナ」を利用した客がサウナストーンに放尿したというのだ。

「新岐阜サウナ」は今年8月7日オープンしたばかり。公式サイトによると、コロナ禍で通っていたサウナ施設が閉店したことをきっかけに、「岐阜サウナプロジェクトメンバーが立ち上げられ施設が完成したという。

オープンからわずか2カ月足らずで見舞われた“トンデモ迷惑行為”。スタッフサウナストーンをひとつひとつスポンジと洗剤で洗う動画も公開され、Twitterでは《酷い!負けずに頑張ってください!》《大変だろうけど頑張れスタッフさん》と励ましの声が相次いでいる。

いったいどのような状況で発生したトラブルだったのか? 本誌は19日、「新岐阜サウナ」に取材を申し込むと、スタッフの小池さんが電話対応をしてくれた。発見したのは営業中だった18日21時ごろで、第一発見者は利用客ではなくスタッフだったという。

小池さんはスタッフから「浴室内が臭う」との報告を受け、すぐに「プライベートサウナ」の個室を確かめに行くと確かに異臭がしたという。

「すぐに使用停止にしましたが、どのお客さんがしたのかは全くわからなかったです。営業が終了した深夜1時から翌朝5時まで、僕がずっと1人で掃除をしていました。部屋全体を洗って、ストーブを点検して、それから乾かして……。今日(ストーブを)つけてみたんですけど、やっぱりちょっとよくなかったですね……」(小池さん)

小池さんによると「プライベートサウナ」の設営費用は総額300万円ほどするといい、今後の対応として「サウナストーンはいま買い替え中で、ストーブも新調して交換することになりました」と話していた。

他の利用客も気持ちよく使えるようマナーを守ることはもちろん、店側に迷惑をかけるような行為は決してしてあってはならない。

(出典 news.nicovideo.jp)

 

ロウリュは80°C以下の中温高湿であり、ドライサウナ特有の肌のピリピリ感や息苦しさを軽減する効果がある。 ^ “ロウリュウ”. 株式会社中部水研. 2013年6月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年8月8日閲覧。 ^ a b c “ロウリュとは”. 日本全国ロウリュ事典…
4キロバイト (404 語) - 2022年6月30日 (木) 15:00

 

<このニュースへのネットの反応>

大やアレにも気をつけな…

 

WEB女性自身みたいな迷惑客がいるもんだな、酔っぱらいかあっち系の客かな。

 

この記事見てやったやつはととのってるのかと思うといたたまれない。

 

「深夜1時から翌朝5時まで」28時間も掃除してたのか大変だな~

 

局部に今頃サウナ怪異の死印憑いてそう(明察)

 

自分のションベンの蒸気を他人に吸わせるとかどういう神経してんだ。ヴォエッ!

 

外国人は普通に風呂で放尿するからな

 

オタンチンis何?

 

ところで立民議員が*した焼肉店の改装費用はいくらしたんだろう、飲食店だから300万じゃすまないと思うけど

 

おたんちんis1「おたんこなす」に同じ。2 江戸新吉原で、嫌な客をいった語。

 

My summer carじゃねえんだぞ全く

 

マーキングのつもりかよ、犬畜生にも劣る野郎だ

 

ゲストくんサンクス。 しかし酔っ払いかなぁ信じられんバカが居るね。

 

my summer car かよ。どうしてくれるんだ、サウナストーブ壊れちゃったじゃやないか。そんなことしちゃあ、ダメだろ!

 

ピックアップ記事
おすすめの記事